HOME 最新記事 ブロとも申請フォーム カテゴリ

釣り と おじさん と ロック

~  《  釣りとロックが好きな、オヤジのブログ  》  ~
2012年10月の記事

2012年10月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

みんな何処に隠れた?

10月27日 (土)


諸事情により、この日は近隣の河川への釣りとなりました。

(嫁さんがお仕事でしたので、送り迎えのため遠出に車を使えないためです。)




お昼休みが終わった嫁さんを職場に届け、地元の川のちょっと山の方へ(上流域)向かった。




山は、紅葉の季節。(もう終盤かな?)




A270242_convert_20121030152752.jpg



今が旬の、“ ニジマス ”(出来ればデカニジ)を期待して、2年以上ぶりのポイント。



水量も適度にあり、水は澄んでいい雰囲気をかもし出している・・・



A270241_convert_20121030152849.jpg



対岸の、木が張り出す下のエグレ・・・   「ん~ いい感じ!」




続きは、下をポチッとしてください。 m(_ _)m




続きを読む

スポンサーサイト
    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

ちょこっと釣りに行ってみた。



先週は、木曜日の早朝に原因不明の“めまい”が起こり、立っても居られなくなったので、
妻の運転ですぐに隣町の赤十字病院へ。


そして、緊急入院。


一応、すぐさま頭部のCTを撮影したが、脳出血などの異常は見られないとの事で、他の
考えられる原因は三半規管の異常による原因が考えられると言う事で、耳鼻科の先生に診
てもらうとの事。


その日の午後の外来診察終了後に(朝緊急入院したのになんでやねん!?)、札幌の病院
からの出張医の先生の診察。


結局その頃は、めまいの症状も治まって(めまいの薬(酔い止?)の効果もあってか?)
いて、結局診断は結果は「一時的な三半規管の機能障害?」みたいな~「体調やストレス
によって・・・」みたいな~    との事。


結局翌日のお昼前に、無事退院。


なので、20・21日は自宅養生でしたので、13日の釣行日記書きます。





13日(土曜日)は、午後から時間が空いたので、ちょっとホームリバーへお出かけ。





PA000001_convert_20121023103832.jpg


山もだんだんと色づいてきております。






続きは、下のボタンでどうぞ。




続きを読む

    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

家族サービスしましょう。

いやー、1ヶ月以上となるブログのアップになります。


仕事の忙しさや、釣りに行ってない等の諸事情で・・・


そんな、こんなで 10月6日(土) 本日仕事が休みになりました。


今年になって、ちょっぴり釣りに目覚めた次男を連れ、更別村の管理釣り場行ってきました。


自宅を11時頃に出て、更別村の道の駅にてラーメンの昼食を済ませ、近くの管理釣り場へ
到着したのは12:30頃。


身支度済ませ、受付へ行くと前に訪れた時とは、ちょっと違う感じに・・・


ルアー・フライの、キャッチ・アンド・リリース池が登場していた。


いまいち訳の解らない説明を受け、なんやかんや有ったのですが、結局1人¥1,800
で4時間釣り放題コース選択。



家のチビは、マイ1本竿に浮きとエッグフライ仕様で、管理人はフライボックスの中身を
フル回転しての釣りとなりました。


PA060187-s_convert_20121008175638.jpg

いきなり爆釣!で “ どや! ”顔の、家の次男。(小5)
 

PA060191-s_convert_20121008175720.jpg

“ ワイルドだろ~! ”と、はいポーズ!(お魚逆じゃん!)

PA060195_convert_20121008175948.jpg


PA060193_convert_20121008175810.jpg


PA060196_convert_20121008180048.jpg


PA060197_convert_20121008180131.jpg


30㎝~50㎝オーバーの、ひれピンのニジマスでした。(結構いい引きしてました)




最初は、いまいちでしたが、夕方が近づくにつれ、魚の活性が上がってきたのか、次々と
我ら親子でセット・フック!



実は、私たち親子の他に、先客のルアーマンの青年がいたんですが・・・

イイポイント独り占め!  状態・・・・・
(流れ込みの場所で、魚うじゃうじゃで池の魚の殆どがここに集まってる状態。)


しかし、青年は私たちが釣り始めてから彼が魚を釣り上げたのは、魚の背びれにフックが
掛かったスレの泣きの1匹のみ。

(基本的に、ルアーがデカ過ぎでしたね、5㎝や7㎝のミノーばかりで、カラーも「それ
はちがうでしょ!」というような色ばかり使ってたな~)



なので、しょうがないか・・・。


この青年は、私たちより先に終了時間が来たので、ふてくされた様な顔をしてズカズカと
帰って行きました。


私も、10年程前まではルアー・フライ・餌釣りの3つを兼用でしたのでルアーもそれな
りの知識は有りますが・・・



彼に、「村田 基 さんのビデオ見たら役に立つよ!」と、教えて上げたかったなぁ~。






まあ、そんな感じでこの後は、我ら親子で爆釣になったとさ。



久々の管釣りも、なかなか良かった感じで、次男も何となくフライ・フィッシングにちょ
っとばかり興味を持ったかな~ってな感じでした。


しかし、結構ひれピンのいいニジばかりだったな~。(2人とも腕がパンパン!)


昔とは、ぜんぜん違う感じでなかなかよかったですが、フライのキャストが結構しづらい
かもね。




ってな感じの、家族サービスその1が終了、次の日は家族サービスその2が待ち受ける・・・




    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界
プロフィール

デブツ

北海道 日高東部 在住
性別:男
趣味:Fly Fishingとギター(愛器は Killer Prime)

日本が世界に誇る LOUDNESS と 80'sのロック・メタルをこよなく愛するおじさんです。

ホームグランドは、日高管内の川。

フィールドで見かけたら、気軽に声かけてくださいね。


Blogger by デブツ

◎ link free ◎

釣りの世界
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。