HOME 最新記事 ブロとも申請フォーム カテゴリ

釣り と おじさん と ロック

~  《  釣りとロックが好きな、オヤジのブログ  》  ~
2011年11月の記事

2011年11月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

ランディングネット着々と進んでおります。

ランディングネットの、作成及びリペアを着々と進行させている管理人。

リペアの方は、あと1~2回ほどニスを塗って完了予定。


同時進行にて、“大物ネット”も作成しておりますが、現在サンディングシーラーを使って
の、下地処理をしております。


_MG_2303_convert_20111129225148.jpg


シーラーは、“ワシン”さんの2液型のサンディングシーラーを使っています。

上塗り用の、ウレタンニスを塗り重ねて仕上げてもよいのですが、グリップ材に“花梨バー
ル”や“樺バール”等の瘤(こぶ)材を使用している時などは、溝などの凸凹を埋めて仕上
げるのに、乾燥も早く厚塗り出来るこのサンディングシーラーがあると、非常に作業が楽で
早く下地処理が出来ます。

管理人、このシーラーを塗るときはたいして仕上がりも気にせず、“ベタベタ”という感じ
で塗っていきます。

液だれ跡が出来ても、後でサンディングするので、極力厚い仕上がりになる感じで塗ってい
きます。

乾燥後、水研ぎのサンディングペーパー(管理人は、#400使ってます。)にて表面を、
サンディングしていきます。

使用している材によりますが、管理人は2~5回ほどこの作業を行います。

“2~5回ほど”と回数に幅がありますが、材の凹凸の溝が埋まり、下の写真のように、表
面が平滑になるまで(表面が綺麗なマット状になります)行うので、使用する材によって回
数が変わってくるためで、5回以上になる場合もあります。


_MG_2292_convert_20111129225215.jpg


今回は、3回塗りで仕上がりそうです。
(写真は、2回塗りサンディング後の写真で、あと1回塗る予定です。)


来シーズンまでに使えるようにと考えておりますが、フレームが完成しても肝心な“ネット”
(網)を編まなければ・・・

網制作をやってくださるショップはあるのですが、特注ですとやはり“万”前後ほどかかる
ようでして、フレーム制作の材料費より高くなります。

今回のこの、“大物ネット”の材料費は・・・


続きを読む

スポンサーサイト
    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

もうそろそろ、オフですかねぇ~

11月27日 (日)


初めに、おかげさまでブログ1000カウント達成いたしました。(パチパチパチ!)

たいして、おもしろくない記事が多いブログですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


さて、本日は管理人のジュニア達の柔道大会があり、一家で出かけてまいりました。


DVC00049_convert_20111127212232.jpg



「今日は、あまり怒鳴らないでおこう。」と思っていたのですが、やはり“怒鳴”って来ち
ゃいました。(笑

だけど、いつもよりはかなり“控えめ”にし、“説教”も控えめにし、アドバイスを多めに
してきました。

実をいうと、管理人も小・中・高の途中までサッカーと兼業で柔道をしていて、いちおです
が有段者(黒帯)でございまして、一昨年まで中学生の指導も少々しておりました。

なので、やっぱり“怒鳴”っちゃうんですよねぇ~


自宅に帰宅し、作成途中の“大物用ネット”の塗装をする事にいたしました。

いつも使っているネットのリペア塗装最中なので、「この時を逃しては、またいつになるか」
と思い、ちょこちょこと整形作業をし、先週ついに整形が完了しておりました。


_MG_2265_convert_20111127212301.jpg


さて、まずは第1の作業です。


続きを読む

    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

今度こそ行って来ました

11月23日 (水)祝


今回は、十勝方面へ曲がらないで、道東の音別川へ行って来ました。(笑)


音別川は、もうかれこれ10年以上毎年かよっております。

昔は、釣り人も全然いない静かな川で、日曜日に行っても地元のアングラーの方々が、
1・2名程度ぐらい釣をしている様な川でした。

通い初めの頃、この川の“アメマス”の濃さといったらもう、よくTVで見るアラスカ
のサーモンの遡上の様に、川幅一面にびっしりとひしめき合っている様な状態で、管理
人は一種のカルチャーショックを覚えた記憶があります。

瀬や、トロ場、エグレや底岩等々、至る所にアメマスが定位していて、ちょっとしたス
クールを見つけて釣ると、それこそ“一投一匹”状態で5時間で127匹も釣れた事が
ある程でした。

しかし、ここ3・4年程前からなんですが、非常に魚体数が激減している様な気がして
おります。(管理人の思ってる感想で、そんな事は無いのかもしれないですが・・・)


まぁ、管理人の思いで話はここまでにしてと。

現地到着10:30、気温の割には天気が良いせいか結構暖かく、フリースジャケット
を1枚はおり、ベストは着用しないで必要小物はウエイダーに仕込み、久々に首にデジ
一をぶら下げ、いざポイントへ。

ポイントは、とりあえず無難な深みのある小さなプールにし、管理人先週必死こいて巻
いたエッグをティペットに結び、マーカーを装着してのルースニング。

数投目に、マーカーがぐっと引き込まれ、小気味よいアメマス特有の“ローリング”の
感触が伝わってきた。


ame


少しサビのきいた、42㎝のスキニーアメマスが釣れてきました。

幸先良く、1匹目を早々にゲットし、「今日は、食いがいいかも・・・?」などと、管
理人かってに思う。



しかし、“そうは問屋が卸さねぇ!”ってな状況が・・・




続きを読む

    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

釧路に行くつもりが十勝 !?

11月19日 (土)


昨夜、一生懸命に“エッグ”をタイイングした、音別・茶路にアメマス釣りに行こうと
世界バレーを観戦しながら、16個も巻いちゃいました。

(管理人的には、凄い数です。 笑 )


今年、3回目となる道東への釣行に胸膨らませ、荷物をまとめ早めに就寝。


朝、ちょい寝坊の6:40に自宅を出発、天気予報では朝から雨なのだが、雨はまだ。

天馬街道(野塚峠)をひた走り、トンネルを抜け十勝に入る、路面は多少濡れていたが
天候は曇り。

煙草を吸おうと窓を少し開けると、外から入る空気がほんのり暖かい、窓を全開にし手
を外に出してみると、結構暖かい感じ。

この時、ふと「十勝の虹鱒良いかも・・・」と思い浮んでしまい、「アメ・・ニジ・・」
と悩みながら運転している管理人。

結局、国道を途中で左に曲がり、行き先を“ニジ”の十勝に変更。



fukei


ニジの川へ向かう途中、“こっちが正解!”とでも言っているかのように虹が歓迎。




川に着くと、水量がかなり少ない状況で、“こりゃキビシイ!”って感じが漂う・・・

とりあえず、めぼしいポイントを探しながら川を釣り上がって行くと、30前後のニジ
マスがポツポツと、2匹ゲットできた。

多少深みのある、小さなプールが前方に見えてきた、「デカニジいそうだな~」と思い、
一応“ストーキング”しながら近づく管理人。

ショットを外し、ニンフのみで10m程度の距離をアップクロスでキャスト!

ラインが一瞬止まったと同時に、合わせを入れる管理人、次の瞬間“ソレ”とわかる感
触がロッドに伝わってきた。



rod

続きを読む

    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

ネット編み完了!

11月17日 (木)


編み始めから5日、作業時間にしてだいたい12時間程度。

ようやくネットが、本日編み上がりました。(パチパチ!)





こんな感じで編み上げました!


net+2_convert_20111117221558.jpg





さてさて、続いては色染めなんですが、このあいだの日曜日のお買い物の時、手芸店で

染め粉を購入するつもりでしたが、すーかり忘れてしまいました。

で、今管理人が手持ちの染め粉で染める事にしましたが、さてどの色に染めようか・・・


net+3_convert_20111117221624.jpg


選択肢は この3色なんですが・・・

続きを読む

    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界
プロフィール

デブツ

北海道 日高東部 在住
性別:男
趣味:Fly Fishingとギター(愛器は Killer Prime)

日本が世界に誇る LOUDNESS と 80'sのロック・メタルをこよなく愛するおじさんです。

ホームグランドは、日高管内の川。

フィールドで見かけたら、気軽に声かけてくださいね。


Blogger by デブツ

◎ link free ◎

釣りの世界
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。