HOME 最新記事 ブロとも申請フォーム カテゴリ

釣り と おじさん と ロック

~  《  釣りとロックが好きな、オヤジのブログ  》  ~
スティール・シートラ カテゴリーの記事

スティール・シートラ カテゴリーの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

前日のうっぷん晴らしにいってきました。

10月28日(日)


(1週間遅れのネタですみません) m(_ _)m



前日の、へたれ釣行のうっぷんを晴らすべく、「アメマスでも・・・」とマイ・ホームリバーへ。



現地に着くと、流れの中の底では、アメマスの「ギラッ!」を確認!



「よしよし・・・」とにやけながらの1投目。



ツツー・・・ググッ!  とインジケーターが引き込まれた!







sh1_convert_20121105153117.jpg



いきなりの  ヒーット!   !(^0^)!



おおぉぉぉ~! イイ感触~! Yes!!   走るー!!  飛ぶー!








sh2_convert_20121105153146.jpg





おっとこれは・・・




続きは、下のボタンでどうぞ。



続きを読む

スポンサーサイト
    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

Steel Head (スティール・ヘッド) Vol.2

Steel Head (スティール・ヘッド) Vol.1 の続きです。


なんと、1投目に意外な出会いがあり、興奮冷めやらぬ管理人。

時間が無いので、再び流れに向かい、フライのカラーを変え、先ほどと同じポイントに狙いを
絞る。

普通であれば、そのポイントのBIG1らしき魚を仕留めたら、同じポイントを攻めたりしな
いと思うのですが、「遡上魚のスティールが釣れたんだから、アメマスもこのポイントに居る
だろう」という、勝手な根拠の無い管理人の思い込みで、同じポイントにフライを送り込む。



管理人の思い込みが正解だったのか否か、十数投目にまたもや“スー”とインジケーターが水
中に引き込まれる。

大きくロッドを上げ、合わせを入れる管理人・・・


“グン!グン!”と、魚の抵抗がロッドに伝わってきました。


ロッドから伝わる感触は、ローリングしている感触、「今度こそアメマスだな」と思う管理人。


道東のアメマス釣りの感じで、やや強引に寄せようとやり取りするが、またもや流れに乗って
走る相手・・・


魚の走りを止めるべく、リールを押さえてテンションを掛けたその時、その魚は水面を割り、
大きなジャンプでその姿をあらわした。


何度もジャンプを繰り返すその魚体は、1匹目のそれと同じ様に“ギンギン!”の魚体、先ほ
どよりサイズは下回る様だが、ジャンプを繰り返す元気な魚体、しかし“ホワイトスポット”
が確認できない。


元気な魚体を何とかいなし、先ほどの浅瀬に誘導・・・  「あれ!」







sth





sth


なんと!今度は47㎝のSteel Head (スティール・ヘッド)!



「こんなのアリ?」ってな感じの管理人、うれしいことはうれしんですが、正直“ビックリ”
という言葉があてはまりました。


今考えると、スティールだって遡上魚なんですから、同じポイントで溜まっていてもおかしく
ないのですが、いくら遡上が確認されているスティールとはいえ、その数は諸外国のそれとは
違い、かなり遡上個体数が希なはずの魚。


そんな、希な魚(サイズは小さいですが)に2匹も出会えるとは・・・


北海道の自然に感謝です。また、このような川が近くに有る事にも感謝です。




リリース後、10分程ロッドを振ってみましたが、アタリ無しで辺りも暗くなり始めてきたの
でこの日の短い釣りを終えました。





最後になりますが、このような魚達がだんだんと増え、諸外国の様に“スティールヘッディン

グ”が出来るようになればな~なんて思いながら、感謝・感謝のラッキー体験釣行の

“Steel Head (スティール・ヘッド) Vol.2”を閉じさせて頂きます。

    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

Steel Head (スティール・ヘッド) Vol.1

11月12日 (土)


本日は、朝から快晴で、気温も11月とは思えない気温。
しかし、管理人は“十勝”に釣りに行きたかったが、諸事情の影響により行けず・・・

半分ふてくされながら、家でネット編みをし、完成してみると・・・
ネットに取り付ける編目が、4目足りずにせっかく編んだのが パー・・・

参りました・・・ あたらしいの、また編み始めました・・・ ありえねぇ~・・・


そうこうしてるうちに、時計を見ると15時をちょっと過ぎたところ、「ちょっくらアメでも
釣りに行ってこようかな~」と思いたち、そそくさと着替えを済まし、いざ出発!

時間も無いので、車で15分程の某川に車を走らせた。

準備を終え、そそくさと川に向かう管理人、フライは無難にエッグ (Pin)を結び、マーカーを
付けてのルースニングで釣り始めた。



流れの筋目に狙いを定め1投目・・・



うまく筋目に入り、ゆっくりとマーカーが流れてゆく・・・ “スー”とマーカーが引き込ま
れたので、“まさか・・・”と思いながら合わせを入れてみる。



“ググッ!”と生命感が伝わってきた!


「あら!掛かった!」と、管理人いささかビックリで、もう一度合わせを入れてみると、激し
いローリングの感触がロッドに伝わってきた。


「おっ!アメマスだ!」と思いながらやり取りする管理人、しかしロッドから伝わってくる感
触は、「結構いい型だな?」と思わせる感触。


「せいぜい60㎝程度のアメマスかな?」と余裕で寄せていると、相手は突然の猛ダッシュ!


一気にバッキング手前までラインが引き出される、ドラグを再調整しながら奮闘する管理人、
ラインを半分ほど回収しかけた時、相手は派手な“ジャンプ!”を2連続で見せつける。


「えっ!アメじゃない?」先ほどまでアメマスだと思っていた魚体は、アメマスでは無く、銀
色に輝く魚体・・・? それも、結構デカイ・・・?


縦横無尽に走り回る相手、なかなかスタミナが落ちない、上流・下流へと突っ走り、ラインを
巻いては出され、巻いては出され・・・




ネットは、ただいまリペア中・・・  なんとか浅瀬まで誘導する・・・ 4・5回ほどチャ
レンジだったろうか、ようやく水際に横になった相手、ティペットをつかみ回り込み暴れる相
手を何とか確保!











sth






sth






sth



上がって来たのは、61㎝のなんと!まさしく“Steel Head (スティール・ヘッド)”ではあ
りませんか!




管理人、しばしあっけに取られたが、すぐさま記念撮影に取りかかる。




サクラマスの様な銀色のウロコで、すぐ剥がれ落ちてしまいそうなウロコ、背中はまさしく鉄
のように黒っぽい配色、一見あどけない顔つきでスマートに見えるが、結構筋肉質で厚みのあ
る魚体。


写真を撮りながらだんだん興奮してきた管理人、過去に40㎝程のスティールヘッド系の、河
川と海を行き来している様なヤツは釣ったことは有るが、このサイズは初めて。

しかし今思うと、スティールヘッドでは、まだ中学生か高校生ぐらいの感じなのかななんて思
ったりもしています。

写真を撮り終え、フックを外しすぐさま流れに戻す、たいして疲れも見せず元気に流れに突っ
走っていく魚体。


見送りを終え、時計を見ると15時45分を過ぎた所、この1匹で十分であったが、何せ1投
目で来たものですから、「もう少しやろう」と思いまた流れに向かう管理人でした。



この続きは、また次回ということで、お楽しみに!。


    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界

ちょっと遊んできました。

この前の日曜日、「ん~ 暇だな・・・、外は暖かいな~・・・、釣りしてぇ!」と思い、

近くのH川へ   レッツ・ゴー!!

現場へ到着、フライ何付けようかな~?とりあえずフラッシュオレンジのエッグを結び(今時期だめかな・・・)

まず一投目 キャスト!!  しゅるる~  チャポン!

「もうそろそろボトムかな」と思った瞬間、インジケーターがススーと引き込まれ、

合わせをくれると、グググ・・・  「おお~!かかった!」 久々の感触だー!

無事ランディング成功!41センチのアメちゃんでした。

「いい感じ」と思いつつ2投めをキャスト!するとまたもや ヒーット!!

PB140692_convert_20110323210100.jpg

またもや雨ちゃんで52センチをゲット、自分だけではもったいないので、近所の釣友MにTEL。

Mが来るまで、ポイントは攻めずにしばし休憩。

M到着!そそくさと準備完了!「あそこに投げてみ!」とポイントをレクチャー。

1投め キャスト!!  しゅるる~  チャポン!

またもや、「もうそろそろボトムかな」と思った瞬間、インジケーターがススーと・・・

ヒーット!!  Mは、振り向きざまに ニコッ! とまんべんの笑顔。

魚影を見ると、`ギラギラッ´ と光を放ち、雨ちゃんとは違う走りだ!

ようやくランディングすると、魚体には黒いポツポツが・・・なんと!
 《シートラウト》 ではありませんか!サイズはジャスト46センチ!

銀ピカのナイススタイルと精悍な顔でした。

P3201114_convert_20110323210144.jpg

この後、私は降海型の様な銀ピカの35センチのニジちゃん(スチールと呼ぶには小さい (-_-;) )をゲット。

なかなか楽しい釣行となりました。
    色んなHPやブログが見れるよ!→ 釣りの世界
プロフィール

デブツ

北海道 日高東部 在住
性別:男
趣味:Fly Fishingとギター(愛器は Killer Prime)

日本が世界に誇る LOUDNESS と 80'sのロック・メタルをこよなく愛するおじさんです。

ホームグランドは、日高管内の川。

フィールドで見かけたら、気軽に声かけてくださいね。


Blogger by デブツ

◎ link free ◎

釣りの世界
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。